評判・口コミから学ぶ失敗しない脱毛サロン選び

脱毛には8つの種類がある

脱毛にも色々なタイプがあり、

あなたの悩みやお肌の特徴に合わせて、適切な脱毛法を選ぶ必要があります。

 

今回の記事では、一般的に行われている8つの脱毛の種類についてご紹介していきたいと思います。

今後、自分で脱毛をしようと考えている人、脱毛サロンやクリニックで専門的に脱毛をしようと考えている人、

是非ご参考にされてみて下さい。

 

1:光脱毛

脱毛クリニックで最も一般的に行われている脱毛法です。

黒い色素に反応し、その色素の素を破壊する特殊なレーザーをお肌に照射し、毛の根元から徐々に脱毛を行っていきます。

レーザーの照射量はサロンやクリニックにより異なります。

 

2:レーザー脱毛

脱毛力の強い専用のレーザーを照射して毛量を薄くしていきます。

クリニックで施術されることが多く、特に毛深い方などに人気の治療法です。

 

3:ニードル脱毛

その名の通り、専用の針を用いて電流を流す脱毛法です。

毛の少ない部分への施術に適していると言われています。

 

4:家庭用脱毛器

自宅で利用できる低出力の脱毛器です。

光脱毛、サーミコン式脱毛の2つの種類があります。

 

5:ワックス脱毛

専用のワックスを塗り、それを剥がすことで一緒に毛も抜き取る脱毛法です。

最近では「ブラジリアンワックス」などが人気になっています。

 

6:除毛クリーム

ワックス脱毛よりも低刺激な専用のクリームを使用します。

仕組みとしては、薄い毛を溶かす成分の含まれたクリームを塗布することにより、

毛を徐々に薄くして脱毛効果を見込みます。

 

7:カミソリ

自分で毛の処理をされる場合に最も活用されている方法でしょう。

手軽に毛を剃ることができる反面、肌に傷がつきやすく、長期間その状態が続くと、

肌が傷から見を守ろうとより毛深くなってしまう可能性があります。

 

8:毛抜き

こちらも自宅で手軽にできる脱毛法です。

お風呂上がりなどに実施することで肌への刺激を和らげることができます。

 

 

このように、脱毛には大きく分けて8つの方法があります。

あなたのニーズに合わせて、適切な脱毛法を選ぶようにしましょう。