評判・口コミから学ぶ失敗しない脱毛サロン選び

脱毛時に重要になってくる毛周期とは?

 

脱毛をする際、是非覚えておいて欲しい言葉があります。

それが、毛周期です。ヘアサイクルと呼ばれることもあります。

 

毛周期には「成長初期」「成長期」「休止期」「退行期」の4つがあります。

脱毛を行う際には、この毛周期の中の成長初期、成長期にアプローチする必要があります。

普通のサロンであれば、こういった説明があるはずです。

 

脱毛サロンに行く前に、毛周期について知っておきましょう。

 

休止期、退行期の毛は何もしなくても抜けていく

毛周期のうち、休止期、退行期にある毛は何もしなくても自然と抜け落ちていく毛になります。

そのため、この毛にいくらレーザーや光を照射しても、結局抜けていく毛ですのであまり効果はありません。

 

脱毛サロンなどでアプローチするのは、成長初期、成長期の2つのタイミングとなります。

成長するはずの毛にアプローチし、長く太く成長する前に枯らしてしまうイメージで考えるといいでしょう。

 

体の部位別毛周期

体のパーツによって、毛周期のタイミングは異なります。

参考程度に、脱毛で人気があるパーツの毛周期を見ていきましょう。

 

髪の毛:4ヶ月ほど

眉毛:2ヶ月ほど

ワキ毛:4ヶ月ほど

ビキニライン:4ヶ月ほど

手足:3〜5ヶ月ほど

※個人差があります

 

このように、パーツによって毛周期のバランスが異なります。

 

毛周期に合わせて、脱毛サロンに通うことでより高い脱毛効果を期待することができます。

サロンでの説明もありますが、自分でもしっかりと把握しておくことでよりスムーズに脱毛することができるでしょう。